JVCEA、新規取扱銘柄にステラルーメンを追加。団体設立後初 〜分散型取引所StellarXの存在や十分な分散性を評価

仮想通貨交換業協会(JVCEA)は11月12日、会員の新規取り扱い銘柄として仮想通貨ステラルーメン(Stellar Lumens)を追加したことを発表した。ティッカーコードはXLMで、略称はステラとなる。同日より、JVCEA加盟の仮想通貨交換所Coincheckがステラルーメンの取り扱いを開始している。JVCEAがまとめる「取扱仮想通貨及び仮想通貨概要説明書」にも、11月6日付けで追加され、技術の仕様やエコシステムの状況が記されている。

Source: 仮想通貨 Watch
JVCEA、新規取扱銘柄にステラルーメンを追加。団体設立後初 〜分散型取引所StellarXの存在や十分な分散性を評価