仮想通貨マイニング世界1・2位の中国企業が米国でIPO申請 〜首位ビットメインでは共同創業者追放の内紛も

仮想通貨採掘(マイニング)で世界最大手のビットメイン(Bitmain、比特大陸)が米証券取引委員会(SEC)に上場申請を行ったことが、中国メディア「テンセントニュース」の報道で明らかになった。上場アドバイザーはドイツ銀行。

Source: 仮想通貨 Watch
仮想通貨マイニング世界1・2位の中国企業が米国でIPO申請 〜首位ビットメインでは共同創業者追放の内紛も