The Informationがテックニュース専門アプリTickerを開設

ジャーナリストのJessica Lessin(ジェシカ・レジン)氏が2013年に設立して以来、The Informationは広告なし、サブスクリプションによるビジネスモデル(先取り感を高めつつあるようだ)という点でテックニュース分野で抜きん出た存在であり続けている。

そしていま、間もなく立ち上げるTickerというアプリで同社はサブスクリプションモデルを維持しつつ読者のさらなる獲得を目指す。Tickerは初の消費者向けアプリだ、とThe Informationは説明する。現在399ドル(約4万3000円)の年間購読料を払っている人は、仕事のために購読している人たちだ。具体的には、投資家であったり、起業家であったり、またはテック業界のプロフェッショナルだったりする。

一方、新アプリは最新のテックニュースに興味のある、あらゆる人のためのものだ。購読料は年間29ドル(約3150円)と、リーズナブルなものとなっている(Informationの購読者もアクセスできる)。

明らかに、このアプリはInformationウェブサイトのBriefingセクションの影響を受けている。Briefingでは主要なテックニュースの短い要約を提供している(往々にして他の媒体からの引用だ)。

その一方でTickerにはTodayというセクションがあり、その日のテックニュースのヘッドラインの概要を案内する。Briefingと似ているが、一般消費者向けに書かれている。また、読者が知りたいと思うような、来たるIPOや会議、イベントを表示するカレンダーもある(Informationの全記事やオリジナルの報道は含まれない)。

「テックニュースを仕事のためにフォローしているのではなく、暮らしの中心にテックニュースを据えつつある読者の声を耳にするようになっている」とレジン氏は声明文で述べている。「私たちはそうした人のためにTickerを立ち上げる。The Informationのチームが書いた重大なニュースの最もいい要約を提供する」。同社はTickerをこの秋にリリースする予定だ。サインアップはここからできる。

画像クレジット:Michael Kovac / Getty Images
[原文へ]

(翻訳:Mizoguchi)

Source: TechCrunch Japan
The Informationがテックニュース専門アプリTickerを開設