米リップル、XRP担保型ステーブルコインに関心 〜投資部門Xpringがブロックチェーンの機能強化を提案。コンセンサスの二層化・分散型金融など

米リップルの投資部門Xpringは10月3日、XRPのブロックチェーンでステーブルコインやDeFiを実現するための性能改善・機能強化を提案した。合意形成(コンセンサス)の堅牢性強化、パフォーマンスの向上、機能の追加という観点で、さまざまな改良提案を行った。提案した各種機能について、コミュニティからの意見を求めている。

Source: 仮想通貨 Watch
米リップル、XRP担保型ステーブルコインに関心 〜投資部門Xpringがブロックチェーンの機能強化を提案。コンセンサスの二層化・分散型金融など