イーサリアムの次期アルゴリズムProgPoWの安全性監査が完了 〜現行技術のASICに対し一定の耐性。設計通りの性能を実現と評価

Ethereumの次期合意形成(コンセンサス)アルゴリズム「ProgPoW」の安全性に関する監査が完了した。ソフトウェア面で検証を行ったLeast Autority(リーストオーソリティ)社は9月9日付けで監査結果を報告した。同日、ハードウェア面での検証を担当したボブ・ラオ(Bob Rao)氏も監査結果を公開している。

Source: 仮想通貨 Watch
イーサリアムの次期アルゴリズムProgPoWの安全性監査が完了 〜現行技術のASICに対し一定の耐性。設計通りの性能を実現と評価