Ethereum 2.0、7つのマルチクライアントで動作を確認 〜ボストンでの開発者ミーティングで同期成功の報告が相次ぐ

ConsenSysの開発チームPegaSysのエンジニアであるジョニー・レア(Jonny Rhea)氏は9月13日、Ethereum 2.0のマルチクライアントの動作確認ができたことを自身のTwitter上で報告した。レア氏によると、Ethereum 2.0の初期段階にあたるビーコンチェーンを実装した下記7つのクライアントを用いて、ネットワークを構成し、整合性が取れたという。投稿には、実際の動作の様子が短い映像で示されている。

Source: 仮想通貨 Watch
Ethereum 2.0、7つのマルチクライアントで動作を確認 〜ボストンでの開発者ミーティングで同期成功の報告が相次ぐ