Appleの新型iPhoneイベントをライブ配信で視聴しよう

Apple(アップル)は新型iPhoneを米国時間9月10日に発表する。キーノートは西海岸時間で午前10時(日本時間で9月11日02時)からスタート。イベントの模様は公式ライブストリーミングにて視聴できる。

によれば、Appleは3機種のスマートフォンをリリースする。iPhone 11はiPhone XRの後継機種で、iPhone 11 Pro/11 Pro MaxはそれぞれiPhone XS/XS Maxの後継機種だ。

AppleはApple Watchにチタンバージョンを投入するかもしれない。また、iOS 13やiPadOS 13、tvOS 13、macOS Catalina、watchOS 6のリリース日も確定するだろう。Apple TV+やApple Arcadeのローンチ日程も判明するはずだ。

新型MacBookやプロセッサが更新された新型Apple TV、そして新型iPadが発表されるかどうかはわからない。イベントの中心は新型iPhoneとなるだろうが、その他のプロダクトが発表される可能性もある。

さらに、このページでライブストリームが視聴できる。Appleは初めて、イベントの様子をYouTubeにて配信する。

もしApple TVを持っているのなら、Apple Eventsのアプリがストアからダウンロードできる。アプリでは今日のイベントだけでなく、古いのもの再視聴できる。アプリのアイコンは数日前にイベントにあわせて刷新された。

Apple TVを持っておらず、YouTubeを見たくないとしても、ウェブサイトのApple Eventページでもライブストリームが視聴できる。このライブストリームはSafari、Microsoft Edge、Google Chrome、Mozilla Firefoxといった主要ウェブブラウザをサポートしている。

もちろん、TechCrunchのライブブログ(注:英語)でも、イベントの様子を知ることができる。今日のイベントのために、TechCrunchは専用のチームを用意している。

[原文へ]

(翻訳:塚本直樹 Twitter

Source: TechCrunch Japan
Appleの新型iPhoneイベントをライブ配信で視聴しよう