電通、シビラとISIDのブロックチェーン+DAO教育プロジェクトに参画 〜国連目標「質の高い教育」に向け学歴に現われない人と人のつながりを可視化

電通と電通国際情報サービス(ISID)とシビラは8月9日、教育分野においてブロックチェーン技術とDAOプロトコルを活用する共同プロジェクトを開始した。受講履歴をトークンで証明し、従来の学歴では見えてこなかった生徒と講師の関係性を可視化する。さらに受講者が将来にわたってつながり合えるコミュニティの形成を目指すという。プロジェクトは第1弾として、8月10日と17日に開催される落合陽一氏のSDGsサマースクールに導入し、実証実験を行う。

Source: 仮想通貨 Watch
電通、シビラとISIDのブロックチェーン+DAO教育プロジェクトに参画 〜国連目標「質の高い教育」に向け学歴に現われない人と人のつながりを可視化