ガイアックス、Facebookの仮想通貨リブラ用アプリ開発に着手 〜プロトタイプ作りオープンソースの開発促進狙う

株式会社ガイアックスは7月30日、Facebookが2020年に提供を予定している仮想通貨Libra(リブラ)を使用したオープンソースソフトウェア(以下、OSS)の開発に着手したことを発表した。同社はLibraを使用したアプリケーションのプロトタイプを開発し、そのソースコードを公開する。世界中のエンジニアにソースコードを利用してもらい、Libraが早期に使いやすくなることを目指すという。

Source: 仮想通貨 Watch
ガイアックス、Facebookの仮想通貨リブラ用アプリ開発に着手 〜プロトタイプ作りオープンソースの開発促進狙う