規制当局の懸念を解消するまで仮想通貨Libraを立ち上げることはない 〜Facebookマーカス氏、米上下両院の公聴会にて2日間で6時間以上にわたり証言

Facebookが発表した仮想通貨Libra(リブラ)の影響を懸念する米下院金融委員会は7月17日、公聴会を開いた。Facebookのブロックチェーン事業責任者にして、Libraのウォレットを開発するCalibra社CEOのDavid Marcus(デービッド・マーカス)氏が、16日に米上院が開いた公聴会に続いて参考人として出席した。

Source: 仮想通貨 Watch
規制当局の懸念を解消するまで仮想通貨Libraを立ち上げることはない 〜Facebookマーカス氏、米上下両院の公聴会にて2日間で6時間以上にわたり証言