LINEの仮想通貨取引所BITBOXの登録・口座開設・評判・手数料【徹底解説】

LINEの海外仮想通貨取引所BITBOXの口座開設と登録

 

こんにちは、LINEの既読スルーで、催促のメッセージを送るかいつも悩んでいる、ちびくじらです笑

仮想通貨の取引所について調べている人の中には、 

LINEが開設する海外取引所のBITBOXってなに?違いは?

などと疑問に思う人がいるかもしれません。 

そこで、このページでは、
LINEが開設する予定の海外取引所

▶BITBOXの開始時期
▶BITBOXの3つの特徴(評判)

▶BITBOXの銘柄
▶BITBOXの手数料
▶BITBOXの登録・口座開設方法

について、日本と海外取引所のあわせて10以上開設をしている管理人が初心者にもわかりやすく説明をしていきます。

BITBOXの開始時期

BITBOXの開始は2018年の7月中を予定しています。
*詳細は分かり次第追記。

 

BITBOXの3つの特徴(評判)

次に、BITBOXの3つの特徴(評判)を説明していきます。

  • 日本人とアメリカ人の利用ができない
  • LINEの月間アクティブユーザーは1億人以上の潜在顧客
  • フィアット建てがない
  • シンガポールに拠点

それぞれ詳しく説明をしていきます。

 

日本人とアメリカ人はBITBOXを利用できない

LINEの海外仮想通貨取引所BITBOX-日本人・アメリカ人の取引規制

*https://live.line.me/channels/1116796/broadcast/8715845より

まず、1番ショッキングな情報になります。BITBOXは、日本とアメリカ以外の世界中の人が利用できる取引所です。日本は金融庁、アメリカはSECによる規制があるので利用できない点が特徴です。将来的には、BINANCEと同じように、

  • 日本語訳がない
  • 日本からの登録・アクセスが可能

という形式になるかもしれません。これは状況次第ですね。「金融庁、余計なことしやがって!」という怒りの声が聞こえてきます…

 

LINEの月間アクティブユーザーは1億人以上の潜在顧客

LINEは日本だけでなく、台湾・タイ・インドネシアでも広く使われています。この4カ国だけでも1億7千万人以上のユーザーがいます。タイに行ったときは電車のなかでLINEの返信に夢中になっている女子高生をたくさん見て東南アジアで広く使われていることを強く意識しました。

そういったLINEをすでに使っているユーザーに対して、新しくできる仮想通貨取引所BITBOXの宣伝ができるわけです。すでにLINEというブランドがあるので、そのうえに新しいサービスを利用します。LINEに愛着を持っている人もたくさんいるので、ユーザーへのアプローチのしやすさは、0から取引所を広めるのとは比較にならないくらい違います。ブランド力の強さですよね。

日本では禁止になるので、月間アクティブユーザーは全体で2億人以上ということで、日本人音月間アクティブユーザーの7,500万人を引いた、1億2,500万人が潜在顧客としているわけです。

 

フィアット建てがない

LINEの海外仮想通貨取引所BITBOX-フィアット建てがない
https://live.line.me/channels/1116796/broadcast/8715845

BITBOXではフィアット建てがありません。これはBINANCEと同じ形式。フィアット建ての通貨がありませんが、銘柄の中にはペッグ通貨であるUSDTが利用される可能性はあります。

 

シンガポールに拠点

LINEの海外仮想通貨取引所BITBOX-シンガポールに拠点

BITBOXは世界の金融センターのシンガポールが拠点となります。シンガポールは飛行機のように無駄のない合理的な国で、管理人も行ったときに大好きになりました。そういった国で取引所を開設をするということは、合理的な世界に先駆けたサービスがでてきやすいのだと想像をしています。

 

BITBOXの銘柄

BITBOXが取り扱う銘柄は全部で30以上もの銘柄を予定しています。
主要なものでいくと

  • BTC
  • ETH
  • EOS
  • XRP
  • LTC
  • TRX
  • XMR
  • NEO
  • ADA
  • BCH

あたりになるかと思います。
*2018/6/28の時価総額順に並べています。

BITBOXの手数料

BITBOXの手数料は取引高の0.1%を取引手数料として支払いが必要です。
これは、BINANCEと比較しても同じですが、BINANCEでは取引所トークンのBNBを利用すると0.05%まで下げることができます。そのため、BITBOXも将来的にはBINANCEに対抗をして取引所トークンを販売することがあるかもしれません。

 

BITBOXの登録・口座開設方法

*更新予定

 

以上、BITBOXの情報をまとめてきましたが、詳細な情報が入りましたらこちらの記事を更新をしていきます。

 

参考動画

*https://live.line.me/channels/1116796/broadcast/8715845

 

*あわせて読みたい
⇒先行登録口座のハガキ郵送が6/1に再開したSBIバーチャルカレンシーズの最新情報をまとめています!

Source: ちびくじらの得する生活
LINEの仮想通貨取引所BITBOXの登録・口座開設・評判・手数料【徹底解説】