米リップル、南米進出に向けブラジルで事業開始 〜RippleNetの展開に加えて現地大学と協力し学術研究・技術開発に支援を実施

米リップル社は6月11日、ブラジルでの事業開始を発表した。南米におけるフィンテック推進の主要国であるブラジルへ展開することで、南米でのRippleのエコシステム構築を目指すという。同社はブラジルにおいて、高速送金ネットワークRippleNetの顧客を10行以上獲得済みだ。金融だけでなく、現地大学と協力し、学術研究や技術開発に対する支援も行っていくことを明らかにしている。

Source: 仮想通貨 Watch
米リップル、南米進出に向けブラジルで事業開始 〜RippleNetの展開に加えて現地大学と協力し学術研究・技術開発に支援を実施