LCNEM、決済に使いやすい日本円連動ステーブルコインを販売開始 〜NEMの技術を活用

 京都のスタートアップ企業、株式会社LCNEMは2018年6月25日、日本円との交換レートが安定しており決済手段として利用しやすい「ステーブルコイン」の販売を開始した。同社が提供するLCNEMウォレット上でクレジットカードにより購入できる。また同ウォレットを使い、Amazonギフト券あるいはKyash(株式会社Kyashが運営する日本円ウォレットサービス)の形で出金することができる。

Source: 仮想通貨 Watch
LCNEM、決済に使いやすい日本円連動ステーブルコインを販売開始 〜NEMの技術を活用