ビットコインキャッシュ、ハードフォーク完了するもソフトウェアのバグにより一時不安定化 〜バージョンアップにより対応済み。安定化に向かう

 Bitcoin Cash(BCH)は5月15日21時、ハードフォークを実施した。ハードフォークの実施直後、複数のブロックにわたってトランザクションが正しく処理されないなど、一時的にネットワークが不安定な状態に陥っていた。原因はノード運用ソフトウェアBitcoin ABCのバージョン0.19.5以前に含まれるバグと見られている。ハードフォーク後に新しくリリースされたバージョン0.19.6においてバグは取り除かれ、ネットワークは安定化に向かっている。

Source: 仮想通貨 Watch
ビットコインキャッシュ、ハードフォーク完了するもソフトウェアのバグにより一時不安定化 〜バージョンアップにより対応済み。安定化に向かう