ブロックチェーン利用のEV「充電管理システム」実証実験の報告 〜P2P電力取引の可能性に向けて 【BCCC 第4回スマートシティー部会】

 中部電力株式会社、株式会社Nayuta、インフォテリア株式会社の3社は、この3月に電気自動車やプラグイン・ハイブリッド自動車(EV)の充電履歴をブロックチェーンで管理する技術の実証実験を共同で実施した。すでにいくつかのメディアで報じられているが、去る5月28日、その実験の概要と結果について、ブロックチェーン推進協会(BCCC)のスマートシティー部会であらためてプレゼンテーションが行われた。なお、このスマートシティー部会は金融以外のブロックチェーンの適用について扱う専門部会である。ここではそのプレゼンテーションの概要を取りまとめて紹介する。

Source: 仮想通貨 Watch
ブロックチェーン利用のEV「充電管理システム」実証実験の報告 〜P2P電力取引の可能性に向けて 【BCCC 第4回スマートシティー部会】