PayPayが割り勘機能を搭載、4月26日からはPayPayボーナス1万円相当を抽選付与も

コード決済サービスを運営しているPayPayは4月22日、「PayPay」アプリに「わりかん」機能を搭載したことを発表した。決済金額を人数ぶんに均等分割できるのはもちろん、支払い額を個別設定することもできる。

同社は、わりかん機能の活用を促すために4月26日〜5月6日の期間限定で「わりかんで10,000円もらえちゃうキャンペーン」を実施する。この期間中にPayPayのわりかん機能を利用した場合に、1日あたり抽選で50名に1万円ぶん、抽選で500人に1000円ぶんのPayPayボーナスが付与される。1日あたり計100万円相当、期間合計で合計1100万円相当の還元となる。

具体的には、わりかん機能を使って計5000円以上の金額を本人を含めて3人以上で分け、本人が2人以上からPayPayライト(PayPayの残高)を受け取ることでキャンペーンの応募資格を満たす。夫婦やカップル同士などの2人での割り勘は応募資格を満たさないので注意。

ほかの利用者に送付できるのは、(銀行口座やYahoo! JAPANカードからチャージした)PayPayライトのみ。キャンペーンなどで付与されるPayPayボーナスは使えない。また、このキャンペーンの当選資格は1回のみで、1万円もしくは1000円のPayPayボーナスが付与されるたあとは参加資格を失う。

なお、わりかん機能の合計金額はPayPayの決済履歴とは連動していないので、利用者が任意に決められる。

【2019.04.22 17:20訂正】PayPayライトの説明に間違いがありました。お詫びして訂正いたします。

Source: TechCrunch Japan
PayPayが割り勘機能を搭載、4月26日からはPayPayボーナス1万円相当を抽選付与も