バーゼル銀行監督委員会、銀行の暗号資産保有に関する声明を発表 〜暗号資産エクスポージャーのリスクを明確にし、慎重な取り扱いを提案

 金融庁は3月15日、バーゼル銀行監督委員会が現地時間3月13日に公表したニューズレター「暗号資産に関するステートメント」(Statement on crypto-assets)について、同庁Webサイト上で通達した。内容は、銀行における暗号資産エクスポージャー(金融資産の一部を仮想通貨で保有すること)のリスクと、その関連サービスを実施するにあたっての最小要件の定義づけとなる。

Source: 仮想通貨 Watch
バーゼル銀行監督委員会、銀行の暗号資産保有に関する声明を発表 〜暗号資産エクスポージャーのリスクを明確にし、慎重な取り扱いを提案