bitFlyer、仮想通貨レバレッジ取引の最大倍率を15倍から4倍に自主規制へ 〜金融庁認定の仮想通貨自主規制団体が定める値を採用、追証やロスカットに注意

 仮想通貨交換所「bitFlyer」を運営する株式会社bitFlyerは2月26日、仮想通貨レバレッジ取引の最大倍率を従来の15倍から4倍に変更する方針を明らかにした。金融庁認定の仮想通貨自主規制団体である一般社団法人日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)に同社も会員社として所属しており、同協会が規則で定めるレバレッジ倍率の値を採用するための変更とのこと。

Source: 仮想通貨 Watch
bitFlyer、仮想通貨レバレッジ取引の最大倍率を15倍から4倍に自主規制へ 〜金融庁認定の仮想通貨自主規制団体が定める値を採用、追証やロスカットに注意