空きスペース予約サービス「インスタベース」で最大50%の「直前割」が設定可能に

Rebaseは1月29日、同社運営のレンタルスペース予約サービス「インスタベース」において「直前割」機能の提供を開始した。加えて、スペースの予約が申し込み完了と同時に確定となる「今すぐ予約」の最短確定時間を1時間前から0時間前に短縮し、より効率的に空きスペースを活用できるようになった。

「直前割」とは、インスタベースのスペース掲載者が利用日より7日〜0日前の間に割引率を10%〜50%の5%単位で設定できる機能。同社が2017年と2018年の予約申請から利用日までの期間を比較したところ、直前(前日から2日前まで)の予約の比率が全体の予約の25%まで増加していることがわかったそうだ。「直前割」はこのような背景を基に生まれた機能とのこと。

インスタベース経由で利用できる空きスペースは、首都圏、東海圏、近畿圏を中心に約5200カ所。同社は、直前割機能の提供によって空き在庫に対して予約が入る確率を上げ、より収益期待値の高いスペース運営を実現したいとのことだ。

Source: TechCrunch Japan
空きスペース予約サービス「インスタベース」で最大50%の「直前割」が設定可能に