Udemyはプログラミング学習にとってもおすすめ|現役エンジニア解説

プログラミングを学習していてどうしても書籍や、無料教材だけだと物足りなくなってくるときはありませんか?プログラミングの学習では無料で学習できるサイトもたくさんできてきていますね。

ただ、Udemyの動画サービスを使えば様々なプログラミングの学習講座が用意されていますし、講座によってはより実践的なプログラミングスキルを学習することが可能です。

この記事ではUdemyに関してオススメの講座をご紹介します。

お問い合わせ

目次

udemyはプログラミング学習に最適

udemyおすすめRuby / Ruby on Rails講座

udemyおすすめHTML/CSS講座

udemyおすすめjavascript講座

udemyおすすめReact/React Native講座

udemyおすすめsql講座

udemyおすすめwebデザイン講座

udemyはプログラミング学習に最適

Udemy

さて、筆者はUdemyのプログラミング動画教材を推薦させていただきます。初心者であれば、動画教材はドットインストールがおすすめなのですが、

ドットインストール

ドットインストール

こうした教材を終えられた方や、より実践的な学習をされたい方は、次のステップに進む必要があります。その場合には、書籍かUdemyをおすすめします。

書籍であれば、それぞれのレベルに応じた本がたくさんあるので、この記事では割愛させていただきます。Udemyは筆者も多用しているので、オススメの講座をご紹介することが可能です。

筆者オススメのプログラミング講座は以下です。

筆者は主にRubyとRailsをメインで学習してきたのでそちらを紹介します。ただ、他にも実際に学んでオススメのものもご紹介いたします。

udemyおすすめRuby / Ruby on Rails講座

よくわかるRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう

Ruby on Rails

こちらはRubyとRuby on Railsをそれぞれ基礎から学習していく講座です。

良い点

・最終更新も今年のもので最新になっている

・実際にエンジニアリングを教えた経験のある講師が作った講座である。

・RubyからRuby on Railsを使った学習が一通り体験できる。

注意点

・実際の自分のパソコンの中での開発環境を構築するのではなく、cloud9を使った開発環境構築になる。そのため、実際の現場ではそのまま開発環境を使えず、将来的に不便になることがある。

・AWSに公開するなどではなくherokuで公開

こちらの講座では、ある程度基礎・簡単なアプリを公開できるものだと考えた上で受講した方が良さそうです。私は今までたくさんのRailsの講座を受けてきたのですが、こちらのカリキュラムもおすすめではありますが、次に紹介する講座の方がより実践的でおすすめでした。

フルスタックエンジニアが教える 即戦力Railsエンジニア養成講座

Ruby on Rails

良い点

・Rubyに関しても丁寧に解説してくれている

・開発環境をdockerを使って構築する

・最新のヘルパーメソッドに関しても講座が用意されている

・テストに関しての講座も用意されている

注意点

・デプロイ(ネット上に公開する)に関する講座はない

注意点としてデプロイに関する講座がないため、前述したよくわかるRuby on Rails入門-RubyとRailsを基礎から学びWebアプリケーションをネットに公開しよう

の講座と組み合わせて学習した方が良いでしょう。

AWSを使用したデプロイに関しては筆者はまだ最適な学習講座を見つけておりませんので、こちらがまた受講したら追記させていただきます。

udemyおすすめHTML/CSS講座

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

HTML/CSS

HTML/CSS/JavaScriptについてのオススメの講座はこちらです。

良い点

・フロントエンドの基礎をJavaScript(Ajax)まで学べる

・JavaScriptの新しいフレームワークであるVue.jsも学べる(基礎レベル)

注意点

・講座のタイトル通り、サーバーサイドは全くないので注意

Udemyのフロントエンドのおすすめ講座としてはこちらがおすすめです。ただし、フロントエンドに関してはより実践的な内容まではいく内容ではないので、そちらは注意する必要があります。

udemyおすすめJavaScript講座

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

JavaScript

こちらも前述した通りのフロントの基礎を学べる講座です。ただし、JavaScript自体は書籍でも学べる内容が入っているので、HTML/CSSでこの価格なら良いかくらいの認識で購入されることをおすすめします。

良い点

・HTML/CSS/JavaScriptを学べる

注意点
・このくらいのボリュームなら書籍や無料動画講座でも学べる気が・・・

udemyおすすめReact/React Native講座

フロントエンドエンジニアのためのReact・Reduxアプリケーション開発入門

React.jsは、Facebook社が作成したJavaScriptのビュー・ライブラリです。フロントエンドではこれまで生JavaScript、jQueryを中心として、フロントエンドの開発は進んできました。

ですが今はReactやVue、AngularといったJavaScriptフレームワークがどんどん発展してきています。

筆者も、今はReactの学習にはまっていて下記の講座は受講中です。ただ、公開されてから時間が経っているに関しては環境構築の時点でつまづいてしまうことがありそこだけが動画講座の難点です。

React Native で iOS / Android アプリ開発をゼロから始めよう!

React NativeはReact.jsを使ってスマホアプリを開発できる画期的なクロスプラットフォーム開発フレームワークです。

それまでスマホアプリはSwiftかJavaを使った言語で開発をしていたので、Web言語では全く開発ができませんでした。筆者もSwiftは昔やっていたので、このクロスプラットフォーム開発フレームワークのすごさをもっと知り身に付けたいので学習しています。

ですが、React NativeではスマホもWebの言語で開発ができようになったので、画期的なクロスプラットフォーム開発フレームワークであると言われています。筆者もこれを目当てにReactを学習しています。

udemyおすすめsql講座

はじめてのSQL・データ分析入門 — データベースのデータをビジネスパーソンが現場で活用するためのSQL初心者向コース

SQL

DB周りもプログラミングをやっているのであれば欠かせない知識として必要になります。特にサーバーサイドのエンジニアは必須ですね。ちょっと前説が長く感じましたが、それでもこのクオリティで¥1200は非常にお得です。

udemyおすすめwebデザイン講座

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

Webデザイン

良い点

・デザインに関することはもちろんフォトショップ、イラストレーターやHTML/CSSまで学習することができる

・実践のコーディングまでレクチャーがある
・Webデザイン関連ではUdemyでもぶっちぎりのボリューム。しかも安価

注意点

・サーバーサイドまで使ってのアプリ作成ではないので、その辺りはご注意を

デザインに関しては全く知識がなかったのですが、このカリキュラムとノンデザイナーズブックでかなり知識を身に付けることができました。


Udemyはプログラミング学習にとってもおすすめ|現役エンジニア解説 was originally published in Bit-create on Medium, where people are continuing the conversation by highlighting and responding to this story.

Source: 暗号通貨大学校bitcamp
Udemyはプログラミング学習にとってもおすすめ|現役エンジニア解説