Ethereum、延期したアップデート「コンスタンティノープル」を2月27日頃実装へ 〜脆弱性発見のEIP-1283は除外、PoS実装計画に影響なし

 Ethereum開発者チームは1月19日、コア開発者会議を実施し延期していたアップデート「コンスタンティノープル」をネットワークの第728万ブロック(2月27日頃)で実装することを決定した。脆弱性により延期の原因となったアップデート項目「EIP-1283」の実装はコンスタンティノープルから除外されることとなる。Ethereumの創設者であるヴィタリック氏は、今回の延期による「Ethereum 2.0」の開発への影響はないとしている。

Source: 仮想通貨 Watch
Ethereum、延期したアップデート「コンスタンティノープル」を2月27日頃実装へ 〜脆弱性発見のEIP-1283は除外、PoS実装計画に影響なし