Weiss Ratings社の仮想通貨格付の全通貨・全期間結果

td {margin:1px 1px;padding:1px 1px;border-style: none;} table {margin:0;padding:0;} th {font-size: 8px;text-align: center;} td {font-size: 8px;text-align: center;}

暗号通貨CCI管理人のあっくです。

明けましておめでとうございます。

去年1月に、Weiss Ratings社による世界初の暗号通貨格付けがスタートしました。

新しい年になり、そして格付開始から1年という節目を迎えたため、対象全仮想通貨の全期間における格付結果を発表したいと思います。

 

Weiss Ratingsの仮想通貨格付のおさらい

2018年1月24日にWeiss Rating社が企業としては世界初の仮想通貨の格付ランクを発表しました。

格付けのレーティングはA+からE-までの15段階です。

格付 公式の説明 大体の意味
A(A+、A、A-) Excellent 買うべし
B(B+、B、B-) Good 買ってよし
C(C+、C、C-) Fair ホールドだ
D(D+、D、D-) Weak 売ってよし
E(E+、E、E-) Very weak 売るべし

 

最新の格付一覧は次のページで毎週更新しています。

最新の格付一覧を観る

 

全期間・全通貨の格付(時価総額順)

Weiss Ratings社の仮想通貨格付は、毎週1回レポートが更新されますが、ここでは各月の最終週(月末)の格付を掲載します。

  • 時価総額ランク(Rank)順に並べています。
  • シンボル名をクリックすると、各仮想通貨の詳細ページへジャンプします。
  • -(ハイフン)は、格付未対象の期間です。

 

記号 Rank 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
BTC 1 C+ C+ B- B- B- C+ C+ C+ C+ C+ C+ C+
XRP 2 C B+ B- B- B- B- B- B- B- B B B-
ETH 3 B B+ C+ B- B- B- B- C+ C+ C+ C+ C+

 

全期間・全通貨の格付(格付総合順)

最新版では、XRPとEOSがB-で最高評価ですが、全期間で見ると瞬間的に最も評価が高かったのは、2月に付いたNEOのA評価(A-)でした。

去年1年間を通じて最も評価が高かった年間MPV通貨はXRPなのか、EOSなのか、それともEOSなのか・・甲乙つけがたいところ。

そこで、独自の採点ではありますが、全期間における格付総合ランキングを作ってみました。

格付毎に次の得点を割り振り、12か月間の合計得点を高い順に並べた結果です。

記号 得点 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
EOS 30 B B- B- B B B B B- B- B B- B-
XRP 26 C B+ B- B- B- B- B- B- B- B B B-
ADA 24 B- B- C+ B- B B B B- B- B- C+ C+

 

10位までの結果はこんな感じです。

順位 通貨 得点 最高 最低 最新
1 EOS 30 B B- C+
2 XRP 26 B+ C B-
3 ADA 24 B C+ C+
4 NEO 22 A- C+ B-
5 ETH 21 B+ C+ C+
6 XLM 18 B+ C C+
7 STEEM 17 B C+ C+
8 BTC 15 B- C+ C+
8 BTS 15 B- C+ C+
10 DCR 14 B- C C

 

続いて、上記10位までの仮想通貨について、Weiss Ratingsの格付レポートを抜粋します。

実は、仮想通貨の格付ランクは、Investment Risk/Reward(投資面)とTechnology/Adoption(実用面)で総合評価された結果なんです。

EOSとXRPの格付結果は共にB-ですが、EOSは「D-、A-」評価、XRPは「D、A-」評価のため、同じB-でもXRPの方がその上の格付「B」に近いと言えます。

つまり、最新の格付結果としては、XRPがNo.1です。

同様に、ADAとNEOを比較すると、ADAは「D-、B+」評価、NEOは「D、B+」評価のため、同じC+でもNEOの方が「B-」に近いと言えるでしょう。

 

Weiss Ratingsレポート購読費用諸々

Weiss Ratingsの仮想通貨格付レポートは年間約5万円(468ドル:50%オフ期間中)で、こちらから年間購読できます。

1年間のレポート購読期間がそろそろ満期となりますが、二年目の更新をするかどうかについて、悩んでいます。

なぜなら、1年間購読してみて、5万円の価値があったのか微妙で、サイト訪問者のニーズがどれほどあるのかも分からないためです。

当サイトの運営・維持費用を初公開しますが、月間85,000円ほど。年間100万オーバー><。

格付けレポート5万という金額は、年間費用100万に比べるとそれほど高額ではありませんが、継続購読の価値があるか分からないところに投じたくはありません。

そこで、ご訪問された皆様に委ねたいと思います。

BTCまたはETHの寄付を募り、現在価格換算で5万円以上集まった場合は2月以降も継続。集まらなかった場合は貨格付情報の掲載は終了とさせて頂きます。

以下は、私のリアルなBTCとETHの入金用アドレスとそのQRコードです。

●BTC

14xzDJugCx1ZZobyVYJzg4ajeGpgBbJL3P

 

●ETH

0xEc964a1Dd4Cce7BD6050c5d1c8F3CE623d0d9c72

 

ご支援頂ける場合、入金しましたら、ぜひメール(お問い合わせ)へもご一報頂けると嬉しいです。

また、Weiss Ratings社のレポートを購読されている方や継続購読予定の方がいらっしゃいましたら、ご連絡頂けますと幸いです。

 

2018年の振り返り

新年ということで、去年下期に良く読まれた記事ベスト3の発表します。

 

第3位:情報強者のためのブックメーカー投資法

暗号通貨CCI管理人のあっくです。とてもワクワクすることがあり、興奮気味にこの記事を書いています。8月に「ブックメーカー投資」と題した、ブックメーカー配信で920連勝を超える凄腕トレーダーのことを紹介をしました。(過去の記事はこちら) 9月、10月と連…
情報強者のためのブックメーカー投資 – 暗号通貨CCI

仮想通貨・暗号通貨ネタではない資産形成関連の記事が第3位でした。Google検索で上位表示されるようになったことが、アクセス増加につながりました。

 

第2位:PATRONプロジェクトが「えげつねぇ!」と話題に

暗号通貨CCI管理人のあっくです。 ノアコイン(NOAH) PATRON(PAT) Cardano(ADA)この3つが、当サイト利用者の推し通貨3大勢力です。何を示しているのか?LINE Botサービスでメッセージ受信件数を自動集計しており、上の3つが最も価格を調べられている仮想…
PATRONプロジェクトが「えげつねぇ!」と話題に – 暗号通貨CCI

LINE Botサービス利用者の中にPAT保有者が多いこと、そして、PATRON創業者の久積氏の目に留まりブログやSNS等で記事が拡散されたことでアクセス増加につながりました。

 

第1位:人工知能でビットコインの価格予測を行なってみた

暗号通貨CCI管理人のあっくです。2週間ほど前から、人工知能(AI)の勉強を開始したのですが、かなり面白いです。でも、勉強だけで終わらせると「成功哲学を学びまくるけど行動しない人」と同じ残念でもったいない感じがするので、仮想通貨の価格を人工知能(機械学…
人工知能でビットコインの価格予測を行ってみた – 暗号通貨CCI

SNSでの拡散に加え、スマホアプリのGoogle Chromeで「お勧め記事」に選ばれたことで、2週間ほどアクセスの多い日が続き、見事第1位となりました。

 

2019年の取り組みについて

当サイトの2019年の取り組みとして、現時点で次の2つを予定しています。

①本Webサイトのリニューアル(2~3月)

1年近くサイト運営してきた中で、様々なご意見やご要望を頂きました。また、機能、操作性、応答時間、デザインなどの改善したいことが増えてきました。

より便利で快適ものにするために、本Webサイトをリニューアル致します。

 

②新サービスのリリース(3~4月)

本サイトとは別の新サイト(サービス)を開発中です。

SNSのような一般参加型のサービスで、定期的なプレゼント企画(仮想通貨プレゼント)も予定しています。

プレゼント企画は、過去に実施した内容と同様、透明性が高く、「自分が当選した/外れた」ことを確認できる作りにする予定です。

ぜひ楽しみにされて下さい。

お待たせしました!第2回 運試しプレゼント企画 XRP当選者を発表します。まずは、プレゼント企画のおさらいから。当選された方には、「仮想通貨扇子」または「AirDrop抽選券」を選んでいただきました。仮想通貨扇子については、1週間前後でお手元に届くはずです。ぜ…
第2回プレゼント企画の抽選結果発表 – 暗号通貨CCI

最新情報は、LINE@(Line Bot)へも配信予定ですので、是非LINEへの登録もよろしくお願いします。

 

2019年、暗号通貨にとって、そして皆様にとって、良い年でありますように。

本年もよろしくお願いいたします。

 

ご登録よろしくお願いします

 

 

Source: 暗号通貨大学校crypto
Weiss Ratings社の仮想通貨格付の全通貨・全期間結果