HashHub、Azure上にBitcoinライトニングネットワーク対応サーバーを構築する「Lightning on Azure」を公開 〜クラウド基盤活用でBTCセカンドレイヤー上のアプリケーション開発を促進

 ブロックチェーン特化型のコワーキングスペース事業などを手がける株式会社HashHubは1月9日、Bitcoin(BTC)の最新セカンドレイヤー技術であるライトニングネットワーク(Lightning Network)に対応したサーバーをAzure上に構築する製品「Lightning on Azure」の公開を発表した。ライトニングネットワークを利用した開発・決済の拡大を目標にオープンソースペイメントプロセッサ「BTCPayServer」をベースとして開発したという。

Source: 仮想通貨 Watch
HashHub、Azure上にBitcoinライトニングネットワーク対応サーバーを構築する「Lightning on Azure」を公開 〜クラウド基盤活用でBTCセカンドレイヤー上のアプリケーション開発を促進