東大UTEC出資のスタートバーン社、ブロックチェーン技術を活用したアート市場活性化プロジェクトを開始 〜アート・ブロックチェーン・ネットワークで世界中のアート関連事業の情報を共有化

 株式会社東京大学エッジキャピタル(以下、UTEC)が出資するスタートバーン株式会社は11月29日、株式会社丹青社、株式会社BTCompanyほか国内数社のアート関連企業と共同で、ブロックチェーン技術を活用したアート市場活性化プロジェクト「アート・ブロックチェーン・ネットワーク」の開始を発表した。アート作品に対して、あらゆる団体が発行した作品証明書や来歴の管理を、作品流通時の規約順守も含め、スマートコントラクトを用いてパブリックチェーン上で実現するネットワークを構築し、世界中のアート関連事業をつなげた情報共有を目指すという。

Source: 仮想通貨 Watch
東大UTEC出資のスタートバーン社、ブロックチェーン技術を活用したアート市場活性化プロジェクトを開始 〜アート・ブロックチェーン・ネットワークで世界中のアート関連事業の情報を共有化