bitFlyer、監督機能と業務執行機能を株式移転により事業分離 〜新設するbitFlyer Holdingsを親会社としbitFlyerは完全子会社に

 仮想通貨交換所の運営や独自プライベート・ブロックチェーン技術「miyabi」の開発などを行っている株式会社bitFlyerは9月7日、新設した株式会社bitFlyer Holdingsを完全親会社として株式移転することを官報にて公告した。株式会社bitFlyerは、完全子会社となる。bitFlyer社は編集部の取材に応じ、今回の株式移転は、同社の仮想通貨・ブロックチェーン関連事業の監督機能と業務執行機能を分離・集中させ、ガバナンス態勢と経営効率の強化・向上が狙いであるという考えを示した。

Source: 仮想通貨 Watch
bitFlyer、監督機能と業務執行機能を株式移転により事業分離 〜新設するbitFlyer Holdingsを親会社としbitFlyerは完全子会社に