トーマツ、QRコード決済・モバイル決済の利用実態と今後の利用意向の調査結果を発表 〜仮想通貨の調査ではないがキャッシュレス化のトレンドは間接的に影響

 有限責任監査法人トーマツは8月31日、スマートフォンユーザーを対象とした「QRコード決済・モバイル決済の利用実態と今後の利用意向に関する調査 2018年」を発表した。QRコード決済の利用経験は9.1%、モバイル決済の利用経験は20.0%という結果が出ている。この調査は仮想通貨と直接は関係しないが、QRコード決済はデジタル通貨決済のトレンドで間接的に影響があるため、当メディアでも取り上げる。

Source: 仮想通貨 Watch
トーマツ、QRコード決済・モバイル決済の利用実態と今後の利用意向の調査結果を発表 〜仮想通貨の調査ではないがキャッシュレス化のトレンドは間接的に影響