仮想通貨交換所フィスコがシステム刷新で取引手数料や入金アドレスを変更 〜新システム移行により段階的なサービス停止を予定

 仮想通貨交換所「フィスコ」を運営する株式会社フィスコ仮想通貨取引所は8月31日、システム刷新に伴うサービスの停止を告知した。新システムへの切り替えのため、予定では9月9日午後12時より新規会員登録を、10日午後12時より日本円・仮想通貨の入出金や取引APIをそれぞれ段階的に停止する。11日午後12時から12日の午前4時までは、サービスが全面的に止まる。サービス再開は12日の午前4時の見込みとなる。システムの刷新により、取引手数料や入金アドレスが変更される。

Source: 仮想通貨 Watch
仮想通貨交換所フィスコがシステム刷新で取引手数料や入金アドレスを変更 〜新システム移行により段階的なサービス停止を予定