九州電力、ブロックチェーン技術を活用した電力・環境価値の取引プラットフォームに出資 〜仮想発電所など分散型電源への変化を見越し技術知見の獲得を図る

 九州電力株式会社は8月29日、ブロックチェーン技術を活用した電力・環境価値の取引プラットフォームを構築しているスタートアップ企業、デジタルグリッド株式会社(以下、DG社)に出資したことを発表した。DG社は、Ethereumブロックチェーンを活用したP2Pネットワーク「デジタルグリッドプラットフォーム」を構築し、2019年10月からの商業サービス運用開始を予定している。

Source: 仮想通貨 Watch
九州電力、ブロックチェーン技術を活用した電力・環境価値の取引プラットフォームに出資 〜仮想発電所など分散型電源への変化を見越し技術知見の獲得を図る