Uber、乗車回数100億回を突破

Uberは、先月に累計乗車回数100億回を突破したことを今日発表した。同社が50億回突破を発表したのはおよそ1年前のことだった。Uberの米国での主要ライバルであるLyftは、昨年10月に5億乗車を達成した。

正式には、Uberは2018年6月10日の10:12pm GMTに173件の乗車および配達が同時に出発した時点で大台を超えた。同サービスは5大陸の21か国で運行されている。

2010年にサービスを開始して以来、この節目を迎えるまでにUberは多くの苦闘を経験した。読者の多くがご存知のとおり、Uberは最近、職場文化や前CEO Travis Klanickの行動などに関して数多くの批判を受けてきた。

If you want to hear more about Uber from the boss himself, be sure to hit up TC Disrupt, where I’ll be chatting with Uber CEO Dara Khosrowshahi.

Uberについて、ボス本人の口からもっと詳しく聞きたい人は、来たるTC Disruptをお見逃しなく。Uber CEOのDara Khosrowshahiから私が話を聞く予定だ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook

Source: TechCrunch Japan
Uber、乗車回数100億回を突破